« 今日はガンバ戦 | トップページ | のぶりんはノブリン »

2006年8月20日 (日)

対ガンバ(サウナ駒場にて)

サウナ状態の襷内、駒場のG裏には風が通らなくて、本当に暑い90分間でした。
午後1時過ぎに駒場に到着すると、すでに大勢のサポが並んでいる?何で~~並んでいる人はいつもの顔ぶれですが、出足が異常に早い。ビブス欲しいからか?

今後の遠征の話で計画を立てながら、待っている・・・無敵大宮ツアーは甲府戦(募集中)と最終の新潟戦はケテーイしているようですが、是非のんだくれんじゃあ様ジュビロ戦も企画お願いします。   って後援会バスも出るのか?

試合結果は0-2で敗戦です。
主審イエモッツーということで、不可解な判定ばかりで、特に後半に入ってからはひどい状態。当ブログでも何回も彼のことを取り上げているニュースを転載しましたが、今だにJ1で笛を吹いているって、何もおとがめもないって・・・

試合内容は・・・  ガンバのマグノアウベスが何度の決定機を外し続けてきれたおかげで、前半0-1で終了できましたが、決められていたら0-4か0-5の試合でした。しろし君のポストプレーは相手にばかり渡してしまうし、鳩も相手にパス・洋介も後半ロスタイムの追加失点のパスミスと、良かったのは後半出場したコータぐらいか?大悟もシュートを打って欲しい時にパスしたり、今日は良いコメントなしおちゃん・・・

日刊スポーツの連勝ストップ記事のみリンク

せっかくオシム監督来ていたのに良いプレーが見せられなくて残念!次は三ツ沢でのFマリ戦です。岡ちゃんが昨日も敗戦でそろそろヤバイ?
キッチリとアウェイでも勝ち点3を奪って、印籠を渡すかな。。。

|

« 今日はガンバ戦 | トップページ | のぶりんはノブリン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115316/11520469

この記事へのトラックバック一覧です: 対ガンバ(サウナ駒場にて):

« 今日はガンバ戦 | トップページ | のぶりんはノブリン »