« 一夜明けて | トップページ | GW最終戦 »

2008年5月 3日 (土)

今季初3失点

FC東京戦0-3で敗戦でした。
今季J公式戦(ナビ除く)では初の3失点。シュート数は18対10と圧倒するものの、DFと江角のコミュニケーション不足で(飛び出しすぎ?)2失点。0-2からも逆転可能と後半も応援しましたが、前がかりになったところを失点して0-3という結果でした。

0-3から、F東は完全にドン引き。中盤で回してゴール前まで運べるが、シュートが枠に行かない。一方的に攻めているようで、スペースがない。声ガラガラ、足はブルブルと最悪の状態で帰宅しました。

中2日で横浜Fマリ戦です。後半足が止まっていたけど、コンディションを戻して試合に望んで欲しい。
スポーツ紙リンクです。
日刊スポーツ日刊速報スポーツ報知スポニチ

|

« 一夜明けて | トップページ | GW最終戦 »

コメント

ドン引きは違うでしょ。
だって、交替で入った選手は、FW二人、MF一人。
MFは守備を期待できない大竹だもの。
3点目が入った後は、怪我明けの近藤を即投入。つまり慣らし運転ですね。
あとは平山が五輪出場アピールのために出した、かな。そこだけ狙い外れたけど。

投稿: ん~ | 2008年5月 3日 (土) 21:56

>ん~様
 F東のサポ様かな?
昨日はお疲れ様でした。大宮側から見ると中盤にはスペースがあってG前がガッチリ固められてカウンター狙いに変わったように感じました。(私だけかもしれませんが・・・)
味スタでは、私たちが良い思い出多いので、今回のリベンジ(大袈裟か?)しますよ!

投稿: シーパパ | 2008年5月 4日 (日) 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115316/41079300

この記事へのトラックバック一覧です: 今季初3失点:

« 一夜明けて | トップページ | GW最終戦 »