« ドロー | トップページ | 富士山のおかげ »

2008年12月 1日 (月)

残留は次節に・・・

昨日のホーム最終京都戦は1-1のドローで、勝ち点40までのばしましたが、残留決定できませんでした。
大悟のクロスをうっちー折り返し、主税のシュート混戦からクレメンが右足で先制!
CBはトミダイと洋介、不安定な面もありましたが・・・柳沢と林のコンビから同点ゴールを決められる。

京都はドローで残留決定なので最後は時間稼ぎのプレーに終始、ホーム最終戦ドローでした。主税の怪我が心配でしたが、気持ちのこもったプレーを見せてくれた。
アニキのミドルシュートはシュート回転ですごかった~

スポーツ紙リンク
日刊スポーツ試合内容日刊スポーツスポーツ報知スポニチサンスポ

最終戦で決めて欲しいけど、最悪入れ替え戦の可能性もあります。

   大宮  新潟  磐田 東京V  千葉
得失点  -10  -15  -7  -10  -19
  43   ○        
  42     ○      
  41   △        
  40   ●   △   ○   ○  
  39     ●      
  38       △   △   ○
  37       ●   ●  
  36           △
  35           ●
対戦相手  磐田 G大阪  大宮  川﨑 FC東京

負けると、新潟・東京Vの結果次第です。東京Vは得失点が同じ-10なので、勝つと得失点で逆転されます。でも相手が川﨑というACL出場や優勝を目指すモチベーションが高いチームなので、難しいか?

勝つかドローで文句なしの残留です。
ヤマハスタジアムをオレンジに染めて、後押ししましょう!
後援会ツアーまだ間に合います!

|

« ドロー | トップページ | 富士山のおかげ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115316/43283817

この記事へのトラックバック一覧です: 残留は次節に・・・:

« ドロー | トップページ | 富士山のおかげ »